ダブル洗顔について|お寄せいただいた美容相談

2018/09/03

無添加スキンケア化粧品 トップ - 無料美容相談室 - クレンジング後も洗顔する理由は?

クレンジング後も洗顔する理由は?

クレンジング剤を使ってメイク汚れを落とし、洗顔フォームや石鹸で皮脂汚れを落とすことを、ダブル洗顔と呼ばれています。

では、なぜクレンジング後も洗顔する必要があるのか?
クレンジング剤を使えば、全ての汚れが取り除けるはず。
どうして2回も洗顔する必要があるの?
と疑問をお持ちの方は多いと思いますので、クレンジング後に洗顔をする理由について説明させていただきます。

ダブル洗顔が必要な理由

下地クリームやポイントメイクなどの頑固なメイク汚れを落とすのがクレンジング剤の役割。
化学的な油性のメイク汚れと油同士でなじませて肌から離すためのアイテムです。
クレンジング剤は油を多く含んでいるもの(クリーム、乳液タイプ)が多いのは、こういった理由があるからです。

石鹸だけで落とせるメイク用品ならダブル洗顔の必要はありませんが、メイク用品の中には汗や水に強い商品もありますので、クレンジング剤を使ってしっかり落とす必要があります。

一方、洗顔料はクレンジングした後に肌に残ったクレンジング剤の油や、毛穴に詰まった汗や皮脂などを取るためのアイテム。

クレンジング剤はメイクを肌から浮き上がらせるのが目的。
洗顔料は汗や皮脂などの汚れを洗い流すのが目的。

クレンジング剤と洗顔料の目的が違いますので、クレンジング後に洗顔しないとクレンジング剤が肌に残ることになり、肌トラブルの原因にもなりかねません。

クレンジング後はしっかり洗顔する必要があるのです。

メイクも落とせる洗顔料という商品もありますが・・・
メイクなどの頑固な化学的な油と、汗や皮脂という違う種類の汚れを一つのアイテムで洗い流そうとするわけですから、洗浄力を強くするために強力な界面活性剤が配合されることになります。
そのため、皮脂が奪われすぎるなど、肌への負担は大きくなる傾向があります。