HOME 商品一覧 無料美容相談室 お買い物方法 返品・返金について お問い合わせ 特商法に基づく表示

ジェンティール化粧品を使う前にお読みください

ジェンティール化粧品の秘密
無添加スキンケア誕生秘話
お使いになる前に
ご使用方法
お客様の声
お客様インタビュー
自然農法主義宣言

無料サンプルはこちらから
無料サンプルはこちらから
送料無料
ご注文はこちらから 人気No,1スキンケアセット無添加スキンケア基礎セット無添加スキンケア3点セット

無添加スキンケアフルセット
単品のご注文はこちらから
手作り無添加石鹸
無添加化粧水
美白美容エッセンス
無添加美容オイル
ノンケミカル日焼け止め
無添加リップクリーム

0120・76・5812
(平日9~17、土日祝休み)

化粧品の真実

天然クリーム「皮脂膜」

肌老化の原因

経費毒について

正しいスキンケア法

界面活性剤について

合成ポリマーについて

紫外線吸収剤について

美白化粧品について

無添加化粧品について

ファンデーションについて

色素沈着について

クレンジングについて

鉱物油について

顔のたるみの原因

無料スキンケア情報誌

 

関連サイト

無添加スキンケア化粧品 トップ - お使いになる前に

お使いになる前に

美容効果を引出すために

無添加スキンケア化粧品ジェンティールは、最小限のお手入れで
最大限の効果を発揮するように作られております。

しかし、使用量や使用方法が違うと、どんなに優れたスキンケア化粧品
であってもその機能を最大限に発揮することはできません。

だからこそ、 ジェンティール化粧品をお使いいただく前に、
「お守りいただきたいこと」、「ご理解いただきたいこと」があります。

お守りいただきたいこと

こすらない・たたかない

肌の角質は簡単に剥がれて、傷ついてしまいますので洗顔する時や化粧水などをつける時は、
こすったり、手でたたいたりしないでください。

コットンなどの細かい線維であっても角質を傷付けてしまい水分が逃げてしまいます。
また、パフを使った洗顔も角質を傷つけますのでは行わないでください。
肌の汚れを落とすというよりは「角質を削り取る」ことになります。
洗顔は道具を使わずに手でやさしく洗顔料の泡で洗う感じにしましょう。

水気を取るのもタオルを押し当てるようにして、こすらないようにしましょう。
お肌にとってはこすらない・たたかないことが一番大切です。

手でつけるほうが肌へのあたりが優しく、いつも肌に触れることで、肌状態を知ることもできます。

洗顔後、無添加化粧水モイスチュアローションを清潔な手の平に化粧水をとり、
やさしく肌を包み込むようにしてなじませましょう。

さらなる保湿、エイジングケア、美白効果をお求めのお客様は、
モイスチュアローションで潤いを補った後、美白美容エッセンスをご使用下さい。

ジェンティール化粧品は乳液・クリームを発売しておりません。
足りない皮脂の代わりとしてビューティーオイルをご使用ください。

ジェンティール化粧品ご使用後に界面活性剤入りの乳液・クリーム等をつけてお休みになりますと、
肌本来のチカラを引き出す「ジェンティール効果」が半減してしまいます。

メイクを落とした後は、ジェンティール化粧品のみのお手入れでお休みください。

乳液・クリームを使って欲しくない理由

乾燥を防ぐために、乳液・クリームをお使いの方が多いと思いますが・・・
潤っているのは肌ではなく、肌の上に乗っている乳化物質(洗剤と同じ成分である界面活性剤)。
乳液・クリームは潤いを逃さないための"フタ"ではなく、荒れて立ち上がった角質を寝かせるための
"瞬間接着剤"のような役目を果たしているだけ。
その下にある素肌は、界面活性剤によってたんぱく変性を起こしてしまうのです。
お肌を保護するどころか、乳液・クリームを使うほどお肌は脱脂され、傷んでしまいます。
すると水分は蒸発してお肌は乾燥、乳液・クリームを使うほどに肌はカサついてしまうのです。

ご理解いただきたいこと

ジェンティール化粧品は、キレート剤(安定剤)不使用のため自然・天然成分が沈殿することがありますが
品質に問題はございません、よく振ってお使いください。

ジェンティール化粧品は自然・天然成分を多く使用しているため開封後は 3 ケ月を目安にお使い下さい。

ジェンティール化粧品は、全商品香料不使用です。
しかし、植物がそうであるように、無臭の自然・天然成分はほとんど存在しません。
ジェンティール化粧品は抗酸化植物エキスを高配合し、調整は一切行っておりませんので植物本来の
自然な香りが若干感じられるかもしれません。

【使用量について】
肌の状態は人それぞれ違いがあります。そして同じ人の肌でも毎日同じではありません。
ですから化粧水、美容液、オイルなどをつける量も人によって、またその時々によって違って当然です。
ジェンティール化粧品が提示している使用量はあくまでも目安です。

ジェンティール化粧品にクレンジング剤はありません

石鹸で落とせるメイク用品をお勧めします

無添加スキンケア化粧品ジェンティールはクレンジング剤を発売しておりません。

クレンジングを発売しない理由は・・・
現在市販されている石油由来のメイク用品すべてを落とすには強力な合成界面活性剤が必要となるからです。

お客様に安心してお使いいただけるスキンケア化粧品だけを提供したいと考えておりますので、
納得のいく製品が開発できない場合には商品化いたしません。